Archive for the ‘治療後のメリット’ Category

日本人に多い包茎を治療するメリット

包茎手術とは、適度な長さに陰茎部分と包皮を切り取り、亀頭を露出させる手術のことを言います。
包茎手術は、古代から宗教的な目的で行われてきたもので、成人儀式の一つとして行われてきました。
日本の場合は、アメリカの医者によって包茎治療が紹介されたそうです。
包茎治療のメリットとして、陰茎癌、配偶者の子宮頚部癌、エイズなどの感染率を下げることができるという研究結果がこれまでに発表されています。
このように、包茎治療は、病気の治療や予防のために行われることも多く、亀頭炎、包皮炎、亀頭包皮炎などが繰り返し起こる尿路感染や膀胱尿管逆流の症状がある子供なども包茎治療が必要になります。
また、精神的な面においてコンプレックスを抱える男性にとっても包茎手術は大きな力となっています。
やはり、包茎といわれるのは嫌ですし、日本の場合は温泉やサウナなど裸になる場所も結構あるので、成人男性にとっては実質的な面よりも精神的な面において包茎治療を行う場合が多いのではないでしょうか。

separator

/

悩んでないで包茎治療 is proudly powered by WordPress
Entries (RSS) and Comments (RSS).
Theme by Spanish Translation US.